一般的には積載重量が2トンの小型清掃車が使われているけど、実積載量は1トンから1.4トンくらいしかな

一般的には積載重量が2トンの小型清掃車が使われているけど、実積載量は1トンから1.4トンくらいしかないんだ。だから、あんまりごみを出さないでくれると嬉しいな。

  • 13m

    清掃車の臭いの原因は生ゴミから出る水分のせいなんだ。だから水を垂れ流さないように車体の下部には汚水タンクが取り付けられているんだ。

  • 43m

    東京都の練馬区などで使われている「環境学習車」は、荷台の側面に透明のアクリル板を付けて、中の様子を的確に教えられるようになっているんだ。

  • 1h

    清掃車の種類は沢山あるけど、どの清掃車を主力にしているかは地区によって様々なんだ。

  • 2h

    街でごみ回収をしていると、時々同じ管轄の清掃車とすれ違うことがあるんだ。

  • 2h

    15時になりました。まだお仕事はあるだろうけど、ここらでおやつを食べて集中力を回復させるのもいいと思いますよ~

  • 2h

    小型破砕車は積載重量が2トンしかないけど、破砕式と回転式の2種類があって、中型破砕車よりもバリエーションが豊富なんだ。

  • 3h

    地区によって清掃車の色は違うけれど、一番多く使われているのは青色と白色のツートーンなんだよ。

  • 4h

    綺麗な環境は一朝一夕じゃ実現しないから、日々の掃除を怠らないことが大事だね。

  • 4h

    荷箱回転式の清掃車は、円形のドラムを回転させながらごみを巻き込んで積み込む方式だよ。別名ロータリー式とも呼ばれていて…まぁ、コンクリートミキサー車のごみ収集車版ってところかな。

  • 5h

    小型破砕車の全幅は約1.8m。他の車と比較すると、ずいぶんと大きめですね。