麦わらの一味のコピペbotです。手動と5時間間隔で呟きます。フォローバックは12時間毎にします。
  • ブルック「オシャレ番長ウソップさん!この冬、絶対にこれだけは買っておけ、というものを教えて下さい!」 ウソップ「長袖」

  • ウソップ「通り道で昼寝してたゾロに向かってサンジが『邪魔なんだよコラァ!』って怒鳴りながら歩いていった。5分後くらいにまた戻ってきて『どっか行って良かったって思ってただろォ!』って叫んでた。うるせェ」

  • フランキー「アウ!チョイとパッションしてくるぜ!」 チョッパー「パッションってなんだ?」 フランキー「パッとションベンしてくる」

  • ゾロ「昨夜ケンカしてキッチンに籠城してたコックが『殺す……殺してやる……』って言いながら薬局に入っていったんでビビってたらゴキジェットとゴキブリホイホイ買って普通に出てきた」

  • ルフィ「チョッパーに『最近どうだ?』って訊かれたから『クワガタを捕まえたぞ!』って答えたらカルテに〈最近クワガタ〉って書かれた」

  • サンジの買い物メモ  ・しらたま粉  ・きな粉  ・めんたい粉 ウソップ「何で粉ばっかり……ん?」

  • ナミ「ロビン、眩しいからちょっと消して」 ロビン「誰を?」

  • ウソップ「ルフィったらいつも半けつ出して寝てやがる。お前は裁判官か!」

  • ウソップ「ウソつきコンクールっていうのがあると聞いて面白そうだから見に行ったら、そんなのやってなかった」

  • ウソップ「ここに3本の矢がある」 ルフィ「はい」 ウソップ「1本だと簡単に折れる」(ポキ) ルフィ「はい」 ウソップ「3本にすると……あれ、2本しかない」 ルフィ「1本は今ウソップが折りました」

  • ナミ「ほっぺたを膨らませた女の子はカワイイっていうから試しにサンジくんの前でやってみたら、無言で洗面器を差し出された。意味が分からず真顔に戻した」 サンジ「吐くのかと思った」

  • サンジ「金縛りにあった時になぜか『今、俺の上に美女の霊が乗っている!』と感じて金縛りを振り切って霊に抱きついたことがある。惜しくも抱きつく瞬間にその霊は消え去った。 次の日から霊がオカマに変わった」

  • フランキー「昔『アウっ!』とか『ヘェイ!』とか叫びながら人気の無い岬で一人ダンスの練習をしていたら、2週間位して『岬で自殺した男の幽霊が奇声を上げて暴れてる』という噂になっていた」

  • ウソップ「立ち食いそば屋の券売機の前でルフィが店員にキレていた。 ルフィ『なんで〈おにぎり2個〉のボタンが押せねーんだよ!』 店員『すいません、おにぎり2個は売り切れなんです』 ルフィ『それでなんで〈おにぎり3個〉は買えるんだよ!?』 コントか」

  • ウソップ「おれ様よりファッションにうるさい奴、いるか?」 ルフィ「ふぁっしょおおおおおおおおおおおおおおん!!!!!!!!!!!!」 ウソップ「そういう意味じゃねーよ」

  • サンジ「酒入ってダルダルなのにくっさい皿がいっぱいたまってて、それを洗わないといけない俺に誰か優しいエールをかけて……おねがい……」 フランキー「おれのアジトではメイドさんが皿洗ってくれてたぜ」 サンジ「いくらだった」 フランキー「メイド服4万ベリー」 サンジ「お前がやるのかよ」

  • サンジ「おい……もしかして140歳のババア拾って落とし主に届けたら」 ブルック「1割お礼として14歳の美少女が貰えるんじゃないですか?」 フランキー「お前ら天才じゃね?」

  • ルフィ「どうしても理解できない世の常識!」 ウソップ「体操の掛け声の『1・2・3・4 2・2・3・4』ってやつ」

  • ゾロ「エロ眉毛死ね」 ロビン「もっとオブラートに包んだら?」 ゾロ「オブエロ眉毛死ねラート」

  • フランキー「着替えるときは、いつもマリーアントワネットごっこをしてる。 『パンがないなら私のパンツをお食べ』 と高飛車に言いながら挑発的に見せ付けるように脱ぐ」