【コンビニダイエット食品】 セブンイレブン販売の「8種の具材おでん」 カロリー:1人前480gで

【コンビニダイエット食品】 セブンイレブン販売の「8種の具材おでん」 カロリー:1人前480gで179㎉ おでんといったら、レジ横で湯気を上げているものを想像しますが、こちらは8種の具材が入っていて480gと食べ応えがあるにも関わらず198円という安さも魅力的です。

  • 14m

    【低カロリー食品の罠】 低カロリー食品には人工甘味料とトランス脂肪酸の両方が含まれているようなものもあって、同時に摂取していたら、身体は大きく蝕まれます。 カロリーをなくした食品というのは自然由来ではなく、人の手が加わったものです。これらの食べ過ぎには気をつけましょう。

  • 29m

    【ビタミンB2】 脂質を中心に糖質、タンパク質の代謝に関わります。健康な肌や髪をつくり、粘膜を保護します。口内炎や口角炎、目や舌、唇の粘膜異常、肌荒れ、髪のトラブルは、ビタミンB2の欠乏が原因のことが多い。 多く含まれる食品:豚・牛・鶏レバー、鰻、小麦胚芽、納豆、チーズ、卵など

  • 59m

    【病気で太る?】 太る原因となる病気の種類としては、 ・甲状腺機能低下症 ・ネフローゼ症候群 ・肝硬変 ・卵巣の病気 ・腎臓系の病気 病気なら治療をすることで、完治すれば自然と痩せてきます。そして、病気でなければ、ほかの原因によって太っているということを知ることができます。

  • 1h

    【ファーストフードで太る理由】 1食辺りのカロリーが高い(サイドメニューなどで1,000kcalを超える) 栄養バランスが偏っていることが多く、満腹感を感じにくい。 味付けが塩辛い・濃いため美味しく感じることが食欲増進につながる。 同時に摂取する糖質が脂肪の吸収を促してしまう。

  • 1h

    【食欲を抑える方法】 食事は普通にしてもいいんですが、それ以外で口寂しくなったらガムを噛みます。また、食事の前にもガムを噛む事でダイエットになります。 ガムを噛むとアゴを使い、唾液も出てくるので満腹感を感じるため、満腹中枢に働きかけ食欲が低減します。どか食いよりもガムで防ごう。

  • 1h

    【コンビニダイエット食品】 セブンイレブンで販売されている「7種の具材筑前煮」 カロリー:148㎉ ごぼう、にんじん、たけのこ、れんこんなど噛み応えのある野菜が入った筑前煮は、ほどよく味が沁み鶏肉の旨味も感じます。1袋食べ切っても148㎉という低カロリー。

  • 2h

    【パスタを食べる時】 主食の量が多く、あぶらもの(オリーブオイル・ベーコン・生クリーム)を多く使用します。更に粉チーズをかけることでカロリーがアップするので控えたほうが無難です。 具が野菜の場合はたんぱく質、肉や魚の場合は野菜が不足するのでそれぞれ補いましょう。

  • 2h

    【栄養不足が引き起こすこと】 集中力がなくなります。身体がだるかったり、まるで体調不良のような感覚になります。女性にとっては重要な肌のハリもなくなり、肌荒れを起こします。肌はボロボロは、髪もパサパサ、綺麗とは言えない状態になります。

  • 2h

    【安い野菜ジュースは要注意】 コストをとにかく下げることを目的にしている業者さんの商品は、原材料がどこで栽培されたものか不明のものが多く、大量の農薬を使っているものもあるみたいです。それを知らずに飲んでいるとしたら栄養素はなかったとしても、残留農薬は身体に蓄積されてしまいます。

  • 3h

    【痩せる飲み物】 白湯は沸騰したお湯を冷ましたもの。 水を熱することで、軟水になり口当たりもまろやかに。温められて、腸の動きが良くなり、便通も快調に。体が温められると基礎代謝もup。結果、痩せやすい体質になれるのです。