Navel乙女シリーズに登場する台詞・言葉の中から、個人的に気に入ったものを集めたbotです。詳しい事はweb参照。中の人→@sho34141991 Copyright (C) Omegavision, Inc. all rights reserved.
  • 「0時です。はい、今日も一日ごろごろしますよー」―大蔵りそな(『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』クロック機能の時報より)

  • 「私には気持ちがわかるんだ。誰だって人と違うのは怖い。髪の色を選ぶのは、悔しがることでも、恥ずかしがることでもない。大切なのは、自分の選択に誇りを持つことだ。いつでも笑顔でいられる自分を選べ。そして、一つひとつ強くなれ。」―才華母(『月に寄りそう乙女の作法2』)

  • 「己の意思ではない足で歩くな。ましてや、己ではない人間になどなるべきではない」―大蔵衣遠(『月に寄りそう乙女の作法2』)

  • 「18時。目を覚ますために妹、シャワーを浴びてきます……」―大蔵りそな(『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』クロック機能の時報より)

  • 「ならば観光としては上等だったのだろうよ。旅は空気を楽しむものだ。錯覚が出来れば十分だ」―大蔵衣遠(『月に寄りそう乙女の作法E×S×PAR』)

  • 「支えるとは、何から何まで導いてやることじゃない。軽く背中を押したり、道を選ぶアドバイスをしたり、ただ側にいるだけでいい場合もあるんだ」-大蔵遊星(地の文)(『乙女理論とその後の周辺』)

  • 「12時ぃ……くー……ふっ、んふふっ……スウェーデン……」―大蔵りそな(『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』クロック機能の時報より)

  • 「お金以上の誠意ってあるの?」―ジャスティーヌ・アメリ・ラグランジェ(『月に寄りそう乙女の作法2』)

  • 「人間の才能は、世界中の誰もが敬わなければいけない。本当に優れた人間から生みだされたものは、非常にプリミティブな感動を我々に与え畏怖させる。才能ある人間は人類のために成長させなければならない」―大蔵衣遠(『月に寄りそう乙女の作法』)

  • 「6時です。ポテチ切れました。買ってきてくださいコンソメ」―大蔵りそな(『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』クロック機能の時報より)

  • 「0時です。はい、今日も一日ごろごろしますよー」―大蔵りそな(『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』クロック機能の時報より)

  • 「己の意思は己で選ぶ。それが出来ない男に差しのべられる救いの手などない。その差し伸べられた手を握るのも、己の意思だからだ」―大蔵衣遠(『月に寄りそう乙女の作法2』)

  • 「でも演技を楽しんでいいのは、実力があって努力をした人間だけ。楽しんだら作品の質が上がるなんて何もしていない人間が口にするのは、楽しんでるのではなく馬鹿にしてるだけ」―八日堂朔莉(『月に寄りそう乙女の作法2』)

  • 「18時。目を覚ますために妹、シャワーを浴びてきます……」―大蔵りそな(『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』クロック機能の時報より)

  • 「趣味で描いていたものが、義務となった途端に質が落ちる。重圧がなければ実力を発揮できる者が、一度大きく成功してしまったために腕が振るわない。あるいはその両方、よくある話だ」-大蔵衣遠(『乙女理論とその後の周辺』)

  • 「支えるとは、何から何まで導いてやることじゃない。軽く背中を押したり、道を選ぶアドバイスをしたり、ただ側にいるだけでいい場合もあるんだ」-大蔵遊星(地の文)(『乙女理論とその後の周辺』)

  • 「12時ぃ……くー……ふっ、んふふっ……スウェーデン……」―大蔵りそな(『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』クロック機能の時報より)

  • 「己の意思は己で選ぶ。それが出来ない男に差しのべられる救いの手などない。その差し伸べられた手を握るのも、己の意思だからだ」―大蔵衣遠(『月に寄りそう乙女の作法2』)

  • 「壁の硬さを確かめるなら、怯えた手でおそるおそる触れるよりも、いっそ真心を込めて頭からぶつかっておしまいなさい。怪我や痛みは伴うでしょうが、臆病者よりは何倍も速く成長できるでござます」―リリアーヌ・セリア・ラグランジェ(『乙女理論とその後の周辺』)

  • 「6時です。ポテチ切れました。買ってきてくださいコンソメ」―大蔵りそな(『月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~』クロック機能の時報より)